楸邨の秋の句アンケート

鰯雲ひとに告ぐべきことならず     楸邨

(いわしぐも ひとにつぐべき ことならず)

のんのんと馬が魔羅振る霧の中     楸邨

(のんのんと うまがまらふる きりのなか)

天の川鷹は飼はれて眠りをり     楸邨

(あまのがわ たかはかわれて ねむりおり)

生くるも死ぬもこの秋風の石の屋根     楸邨

(いくるもしぬも このあきかぜの いしのやね)

息ふとく生きねばならず朝の鵙     楸邨

(いきふとく いきねばならず あさのもず)

---------------------------------------------------------------------------------

 

最高に好き(☆☆☆)かなり好き(☆☆)好き(☆)どちらともいえない好きではない(★)俳句の意味が分からない
息ふとく生きねばならず朝の鵙
生くるも死ぬもこの秋風の石の屋根
鰯雲ひとに告ぐべきことならず
のんのんと馬が魔羅振る霧の中
天の川鷹は飼はれて眠りをり