自宅カラオケの方法

 自宅でカラオケをする方法には、色々ありますが、このサイトでは、できるだけ安価で場所を取らない方法を提案しています。 カラオケの音源は、このサイトにある程度掲載していますが、Youtubeで検索して、歌おうと思った曲を流す方法もあります。

 音楽を流しても「マイク」と「スピーカー」がないとカラオケになりません。「マイク」には最低でもエコー機能がついていないと、気分良く歌えません。「スピーカー」も迫力ある音を出せないと、満足できるカラオケになりません。話を簡単にするために、ここでは、私が利用している「マイク」と「スピーカー」を紹介しています。音楽の配線を気にしないで済むように、「bluetooth」の無線を利用する仕組みにしています。

 年をとると高音が出なくなる傾向があるようなので、半音下げた音曲の場合「曲名(-1)」と表示しています。